教育、重複多いかな?なんかもうちょとネタ欲しいかも?

私のキャリアからいうと(笑うところ)、

無駄な年次制度を今すぐ辞めるべきは何度も書いてますが、 

ninjaid2000.hatenablog.com

ninjaid2000.hatenadiary.com

家の金をスラれてキャリアをつぶされた、という被害者の立場を最大限に活用していく方向です。

 

元は向うの精神障碍者でクズなお前はゴミに出すしかない、みたいなカッペ・スタイル・クレームが元なんで、純粋な被害者商法ではありませんが、被害者商法はオススメです。

 

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

 

大人が教育に口出しをする場合は、子供をこう調教すべきで、ではなくて、自分はこういう教育をうけたらもっと人生が豊かになっていただろう、という当事者性のある話し方のほうが、下の世代に伝わると思います。

 

調教施設なら就業保障などを担保にして、勝手に個人でやったらいいんで、自動車整備学校なんかがそうかもいしれません。

これなら、やる気の無い人をクビにするのも簡単だし、学生サイドも、いちいち進路に悩む必要がないです。

就活対策の学歴=Fランで要らない金をスられるなら、OJTで金を節約したほうがいいと思います。

www.insightnow.jp

 

>この人、パチンコに嵌った過去でもあんのかな?

 

blog.livedoor.jp

こういう出場校がでてきた、というのはバリエーションで、面白いです。

当人に、止める自由があるんだし、志望校を選ぶ自由があるならいいと思います。

ブラック企業に効用があるんだかないんだか、一律規制などで、クソミソで論じられているところに一石を投じるようで面白い。

 

 

で、教育ネタは多いんだが、

日本語は常用漢字が終わったら終わりで、日本の国語教育は無駄なので、だったら全部、英語にしてください。

ninjaid2000.hatenablog.com

私は早期に英語や第二外国語を身に着け、海外を相手にしたかったのが本音です。

ninjaid2000.hatenablog.com

要は、必修でなければいちいちモメないです。

日本語の本は定期的に学校へ書店のブースを作ったり、図書館で勝手に読めばいいです。

 

言語なんて、少しおかしくても日常では困らないんですよ、

仕事で必要なら、専門で正しい語法を、後天的に本格的に身に着けることが可能です。

それが法律やプログラミングや金融、外国語などを使う、ほとんどの業界の人が普通にやっていることです。言語だけが例外という理屈は通りません。

 

ゆとり教育の黎明期だった、私の頃の選択科目なんて、かなりクソでした、手芸とかスポーツ、そんな趣味でやっても意味がないです。

初歩に触れる、プロフェッショナルな領域に触れることで、チャンスや興味関心を広げる、才能を拾うのが目的です。