SNS時代は文字通り、一億総情報戦下の兵士になる

 私はティーンのSNSが好きではないし、ゲームもしないです。 

blog.livedoor.jp

 

 

今より退屈な仕事が増えたら、ゲームが隆盛すると思う。

人々が昔、酒や賭博や殴り合いで甲斐性していたストレスは現在、

ほとんどゲームが代替してます、

ゲームも課金になれば賭博と同じですが、どういう扱いなのかは不明です。

ゲームは一応、先端産業と見なされているからか?

ninjaid2000.hatenablog.com

何が問題?"携帯ソーシャルゲーム" - 放送内容まるわかり! - NHK 週刊 ニュース深読み

www.4gamer.net

 

私が今3歳なら、ケータイもゲームもいらないから、才能のある人向けの特殊教育を受けたいです。

そこでは空気やゲームや通信機器にふりまわされるんではなく、

自分が発信主体になり、情報エリートとして、大衆へリーチしていく教育が、ハナから施されているはずです。

 

ほとんど、特殊部隊の訓練と変わらないはずです。

あえてヒラリーではなく、トランプの当選はそういう

SNS時代の大衆教育、そういう意味があると思います。って妄想なんですが。

 

別に一億総、意識高いクンではないが、

金が無いとしてVALUで今日も一日ゲームばかりしました、という人に金を払う人はいないんで。奨学金がVALUしかなくなるのは、最悪の予測です。

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

どういう経験が人を伸ばすか、そのうち分別されていくような気もしますが。

ただコレも人によって違うんですね。

インドに1年いたとかいって、そいつが何をしゃべって何を書いているかで違うんでしょう。

資質審査に近いものは恐らく出て来るんでしょう。

ただラインで伸びる能力とか、ほとんど無いんで、

そういうことは、やらない、ということかもしれません。まあ、どうでもいんですが。

 

そこで独裁国との差をつける、くらい、少なくとも、ネット企業なら、そう捉えてビジネスを考えるんではないか? 

アメリカは元々こういう自己実現、自己表現文化だったんで、トランプが商材化していても、大して驚かないです。

 

かつての文盲、これ以降は、SNSのジャングルいったら地理感覚です。

人が嫌いで、会社、自己PRやそういう産業に興味がなく、工場や田舎にひっこんで一生畑を耕すでもない限り。

これまでだって小卒で力仕事していてもいんだが、ただなんとなく奴隷でないか?ということで、だいたいの人が高校くらいまで教育を受けていたんだが、本人が満足してるなら問題ないと思います。

「イジメを受けて」「学業が面白くなく」「就く仕事が力仕事」なら独学で畑を耕し「嫌いな客をカモル方法」でも学んだ方がいいです。

イジメを受けなければ「嫌いな客をカモル」なんて発想は出ないですが。

 

全ての人が円満な人格を備えているんではないから、人々が触れ合えば解決、とはいかないです。

3人いれば政治が始まるのが人間で、それを否定するのはファシズムになるよ、多分。

私は本、映画が好きで、言葉を覚えてからは外に出るのも好きですが、

しゃべるとどうも劣勢になるからインターネットやゲームの方が好きみたいな人は、減らないと思います。

老人もそれが分かってるから、地域のふれあいガーとか意外と言わないですねw。

地域を統率しているみたいな顔をした人が一番アレです。

 

トラブルといえば、町内会の雑用とか、シンプルに金とか払っちゃいけないんでしょうかね?暇、金が欲しい人がやるじゃないですか?身分制度がないから別にいんじゃないでしょうか?それいったら公務員は奴隷じゃないですか?