読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピードとは何だったのか。

 

戦中、戦後を通し、子供で、成すすべも無かった体験というのは多いと思います。

あまり気にしないですが、

神経の細い人は

何かでてきたりします。

 

書いたんですが

、あれは何だったのでしょうか。

援助交際とか言い出した頃と

だいたい一致していて、官民一体となった何かではないかという気もします。

 >

これを見ると、スピード自体は、ただのカリスマですが、

n-jinny.com

ローティーンの歌うエロい歌詞が人口に膾炙するプロデュース方法は、巷でいろいろ言われていました。

 

 

オッサンに札束を使わせるにはどうしたらいいかという、

民間のリフレだというか。

リフレは、アメリカでいえば例えば、ITバブルや、サブプライムローンです。

 

当時はゴールデンタイムにパチンコとサラ金のCMもすごかったし、バブル砲の二段目だと、何となく後付で解釈していました。

当時、貿易戦争からの流れで、アメリカの内需拡大要求というのがあって

このオッサンから女子高生に流れた金が、

アメリカにどう流れるかは不明です。

当時、彼女たちがブランドものを買い漁った、ということになっていて、または、警戒心を掻き立て、アメリカの警備用品を売る為のCMですか?

ソレはオウム真理教地下鉄サリン事件霞が関襲撃)がやったので大丈夫ですか?

 

ロリコンブームとか、あんなブームをつくりやがったオッサンのクソ自業自得で止めろよ、と思います。

 

スピードは普通に、萌え、と思っていました。

既に、オッサン・オタクの片鱗です。私は恐らく、今の男性アイドル市場なんだったら、断然、女性アイドルが好きです。

ある種の男脳の

ギリギリ性が好き、というのは理解できるんですけど、

落ちて欲しくないんですよ。上手く上がって欲しいです。

 

5歳くらい下だと思いますが(うろ覚え)、ヘッポコ臭い自分と同一視などはしてなかったです。