読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島と大陸(っていう小説ないっけ?)

半島有事に備えて機雷撒くっていうのを見ましたが、アレはイタリア辺りと共同で何か作れないのか。

2000年頃か、イタリアの海岸線がすごくて、

警備員が1人につき難民が100人くらい押し寄せていたようです。

最近は陸路でトルコ経由とか、恐らく湾岸戦争辺りからいたと思います。

ninjaid2000.hatenablog.com

 

ウィキペディアで既に、胡散臭いワード満載です。

日韓トンネル - Wikipedia

戦後は「世界基督教統一神霊協会」(統一協会)系グループ事業の「日韓トンネル研究会」(NPO法人[1]日韓海底トンネル推進議員連盟が、同トンネル構想の推進をしていた。そのほか日本の建設会社の大林組が「ユーラシア・ドライブウェイ構想」の一環として1980年代当時に実現可能であった技術で構想していた。具体的な実現性については、建設にかかるコストとそこから生み出される利便について様々な意見があり、また日韓間のコスト負担比をどうするかの議論があった。

2011年1月、韓国国土海洋部は「韓日海底トンネルは経済性がない」との調査結果とともに推進中断を明らかにした[2]

戦前の大東亜縦貫鉄道構想[編集]

九州と朝鮮半島を結ぶトンネルを掘る構想の原点は、1930年代に立てられた「大東亜縦貫鉄道構想」であった。これは当時日本領であった朝鮮半島の南端の釜山府(現:釜山)を起点とし、京城府(現:ソウル)を経て安東(現:丹東)から当時の満州国領内へ入り、奉天(現:瀋陽)を経由して中華民国領内に入り、北京南京桂林を経て、ハノイサイゴン(現:ホーチミン)、プノンペンバンコクマレー半島を通りシンガポールに至る約10,000kmの路線を建設する構想であった。

 

 

島と大陸では、英連邦など、島の方が平均的に悪くない暮らしをしているイメージがあります。

回廊国家(?)としては、地続きで戦乱に巻き込まれやすく、島より大陸の方がキツイようです、何もかもが地続きです。

回廊地帯 - Wikipedia

海洋国家 - Wikipedia

www.sankei.com

 

中国は何1つ発明してないですが、全部パクリであの状態(マアマアの競争力)です。

ただシリコンバレー自体に、中国人技術者が多そうです。 

ninjaid2000.hatenablog.com

www.toushin-1.jp

www.fujitsu.com

originalnews.nico

中国は、人多くてシルクロードやアフリカ進出してるから、閉じてないけど。

技術や人の流れとしては、戦前の日本と全く同じです。

パクリ技術で、膨張しています。

ただ日本みたいに、外交で決定的なミスをしていない。

10世紀くらいに世界一周した鄭和か、海洋国家計画みたいのやってました。

鄭成功ではない、それは台湾だから。誰だっけ。

diamond.jp

 

アメリカが逆に鎖国して大陸化するみたいな噂がありますが、しないと思います。

公共事業やって、空洞化した工場群を少し戻すくらいです。

www.newsweekjapan.jp

アメリカは、海外拠点もグローバル企業も多いです。

 

>マサは、お金を出すだけの良いお兄さんです、アメリカ人から見たら、ですが。

  サンタクロース!?くらいです。

日本人から見ると、投資が成功すればGJです。

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

日本は閉鎖的でグダグダで、外圧=マレビト説って昔からあります。

日本の駄目なところを、効率化して欲しい。

まれびと - Wikipedia

ですが、金融だったら、香港やシンガポール、英連邦があるし、既に地理的にあんまりメリットない気がします。

韓国よりは安全だと思うんですけど、上海には負けてそう。

例えば、ドバイは中東のオイルマネーの集積地で、他の中東はもう立候補できないと思います。

 

日本列島の全体どうの、というのは分かりませんが、経済特区は勝手に作ればいいと思います。

人材を取られるとかいう負け犬根性は、ショボ臭いです。

経済特区 - Wikipedia

 

外資霞が関化すると、面倒臭いですが、法律や税率は国が作ってます。

あとはマナーとか仕事しやすさです。

ninjaid2000.hatenadiary.com

ninjaid2000.hatenablog.com

 

治安は警察の仕事かもしれないけど、警察はヒマで痴漢冤罪とかで遊んでる状態だから、仕事増やしたいでしょう。

ninjaid2000.hatenablog.com

ninjaid2000.hatenablog.com

 

島から1歩も出ず、外国人を交えた状態で、治安のノウハウみたいのが持てるでしょう。難民キャンプではなく、外資のビジネスマンだから、タチ悪くないです。外交特権も持たないです。

外交特権 - Wikipedia

ninjaid2000.hatenablog.com

 

警察がマトモに機能していない途上国だと、外資が自前で揃えていくのか、進出先で雇うのかは知らんです。

安心安全情報のセキュリティ産業新聞社 連載 「海外勤務者の安心・安全対策」 海外進出企業の警備

コレ、身を守っているつもりで、現地の人を殺してしまうことがあります。

現地の警察に金をやるのと、どっちがいいのかは、他の海外進出勢がどうしているか、知らないです。

 

 

客のスペックは、高ければ高いほどいいです。

どうしようもない低能とか相手にするのは時間の無駄です。

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

周辺住人にとっては、金が落ちているだけで、タックス・ヘイブンと同じです。

ドバイのUEA政府は企業秘密などを何も知らないし、口出しをしないです。

ドバイ - Wikipedia

私は鎖国より、こっちの方がいいです。

少なくとも、金が落ちます。

>ドバイに進出してる企業のリンクしか出ませんでした。

バイオ研究開発拠点を整備−ドバイの外資誘致の取り組み(2)− | 世界のビジネスニュース(通商弘報) - ジェトロ

www.mhi.co.jp

  >日本より賃金が安いか、人が優秀なんですか。

journal.rikunabi.com

www.yappango.com

それから日本の既得権益層を全く邪魔してないです、互いに関係がないから。

庶民にとって海外に出稼ぎに行くのは危険ですが(トランプの排外主義など)、租界なら近場でやりやすいです。