読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会は、ある程度、下らない方がいいか。


特に高齢者を中心に、意識低い人、います。

意識低い人の、「社会は、ある程度、下らない方がいい」っていう意見は分かります。

世の中、理不尽なことばかりだから、いちいち完璧を求めたらキリがない。

多分、「意識高い系叩き」の根源はその辺で、

いや、社会は元々くだらないでしょ、何真に受けてるの、って。

 

 

ただ、地方はもう意識低いというより、痴呆爺です。

意識が低いんじゃなくて、意識が無い。

地方(日本も世界の地方)は人材を取られた負け犬根性の塊で、

倫理の崩壊が止まらないです。

オラが村の自慢とか、そんなオナニーしかしない。もう人じゃないレベルです。

ninjaid2000.hatenablog.com

 

彼らの脳内では、「意識が高い人が目立つと、痴呆を見限って都心へ行ってしまう人が増えるから、敵」なんですね。

意識低いから、ブラック企業もPTAの非効率も、地域興し0円も、野放しにされています。

 

そこは意識高い系が入って、効率化して、魅力あるコミュニティにしていかないと、いけないところなのに。

意識無い系がその辺を徘徊して、通行人にションベンをひっかけてくる(産めセクハラしたり)、

だから地方は人が逃げ、少子化します。

 

だけど彼らは意識高い系を排除するから、自滅してます。

それは彼らの多くがマゾだから、

人に指図されることが嫌いな山猿だから、とかいろいろ仮定できますが。

 

ninjaid2000.hatenadiary.com

ninjaid2000.hatenadiary.com

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

日教組というホワイトカラーが、授業が理解できないブルーカラー労働者の時間を盗み、バカだとレッテルを貼って、一方的に金を盗んでいます(恒例)。

 

日教組って共産主義者だから、生まれつきの特性とか一切考慮しないです。

それが日本の集団主義と共犯して、グロテスクな社会を作り上げた。

本当の共産主義は「能力に応じて」なんだけど(マルクスの本にそうやって書いてないっけ?)、

日本の共産主義は「能力を平等だと仮定し、その否定は許さない。偏差値や学歴は努力の証明」という変なセクト化してます。

 

ninjaid2000.hatenablog.com