ジジイ向け次世代、投資の解説

 

 

コレ、資本家向けだろうか。

ブルーカラーはあまり人を育てた経験がない、ベルトコンベアにのっていただけだから、

そういう人は炊き出し鍋でも囲っていたほうがIQにあっている。

オッサンの働き方に憧れている人はいるから、

副収入を得つつ、手伝い、炊き出しでもしてやれば、

ヘイトに精を出すよりは健全ではないか、という意味ではリベラルに聞こえるのだろう。

が、このモデルでは金を民間で回すから、左翼ではない。

 

ボケきる前の穏やかな婆さんの身辺の手伝いをしている方が心が休まると言う人だっているし、若い女性の子育てを手伝う能力があるなら、そのほうが戦力にはなるかもしれない

戦力云々より個人の好みだ

古い言い方では同性愛の是非などというが、プライベートが旧来型家族である必要がない。

 

現状、高齢世代への金と権力、古い家族観を残したまま異世代とかかわりあいになると

嫁狩り婿狩りにあいやすく、大変警戒している。

ナンパの発生しない、市民コミュニティならよいのだが。

振る舞いの悪い人がいたら、キチ隣人やナンパ以上に嫌悪感を生み、老人へのヘイトしか産まないだろう。

 

弱者が生き残るコツは

最低限のプライドを死守して、生活崩壊、精神崩壊を防ぎ

守ってあげたいし、頼りになる余裕のある雰囲気を醸し出すことでないか。 

 

ヘイターや凶暴な人間は、煽ればガツガツ働くくらいに見なされているから、野放しにされているんだ。

移民に負けたくない気持ちを燃料に働くならともかく、政治動員されているのを見るのは民度が低く悲しい。

欧米では失業が原因で、競合移民や、エリート移民へのヘイトが発生したが、日本は労働力不足だからそうではない、三国人問題辺りから発生した、恐怖や不公正感、グローバリストとしては、外人のほうが有利だと彼らには映っている。

それに硬直化した教育もロクでもないし、無駄にワリを食っているという感覚だろう。

 

 

ヘイトは音楽コンサートと似たような程度のつながりで、

あれはネットだから成り立つ形態で、

ヘイト部隊を集めても、ファックユーだとか聖書を燃やすとか、非生産的なイベントしか生まれないだろう。

宗教的紐帯は新しいことを学びたい子供にとって宗教二世は不利だろう。


ぶっちゃけ人を製品扱いしているんですとぶっちゃけたほうが、
偽善者ヅラするより事後がいいんじゃないのか?
よりよい投資方法を提案しているにすぎないので、
だけど、そういう言い方はジジイ向けであって、
現代の人はもう少し柔軟だとは思うし、これまでの書き方でいいと思うけど。
ジジイは下の世代がいいおもいをするのがイラつくし、新しい産業の知識がサッパリだから、
製品なんですよ、といえば理解できるんだろうか?という仮説である。

投資してペイする期間が人によって違う、
早期に完成して安定したパフォーマンスを出す人もいる。
ストレスで壊れない程度の休息や娯楽を与えるのはメンテ、オイル点検みたいなもの

そのくらいいってやれば
彼らだって、自分の精神構造を理解できて、分かりやすいだろう。
あんたはウマ馬車扱いされたから他人をウマ馬車扱いしているが、
次世代に使えるウマ馬車はこういうタイプなんだ、というようなことだ。
特攻隊を賛美した場合は、本人が死にたいという意思表示だ。

ジジイ相手にしてる人、どう思います?って聞いてみたら?

コレ、収穫期間が1年みたいな短いのは全く相当しないのよ。
ハンバーガーとか魚とかいう例えは、全部、大間違い。
工業製品の投資のほうが近いと思う。

社会性の獲得に年次学校は必要がない

 

例えばプロスポーツ指導者はエリートだが、

有名監督のマネジメント論が流行したりはするものの。

選手のエゴや不調時にどう使うかというような。

そういう波は、社会人でも、ある程度あるのかな?

あれは明白にホワイトカラーかな?

ブルーカラーは、そんな手加減はされないだろう、精密機械じゃない、工員だ。

アメリカ経由で自己啓発が流行ったのは、彼らは自分で自分をマネジメントするんで、転職社会だからだろう。

私は他人へ委託するより自分でマネジメントするほうが断然いいという派だ。

機動力が足りないし、プライベートもおかしくなる。

私のような複雑な人間でさえできたんだから、簡単な精神構造をしている人はラクなはず。

黙って命令を聞くのだってマネジメントの一種だろう、

業務に支障をきたさない程度に適応できるならば。

知らんジャンルで、指揮権や、判断の委託、なだけだ。

長らく国家規模で大騒ぎが続いたのは、そういうメディア政策なんだが、

そういうインフラになっているから、そうなのだ。

位置自体はズラしたっていいのだ、

仮に独習していたって、多少距離感は生ずるかもしれないが、

自分の問題だと捉え、やはり気になるだろう。

だから知識派が公教育を受けなくても、公共性は毀損されないのである。

何かをやって上手いね、というものがあれば、

伸ばそうと格闘したり教わったり、難しいステージで揉まれたり、応用を考えたり、交流したり、それで社会とつながることができる。

社会と何も、つながる術を持っていない人がやるのが公共行事だ。

それが社会の何割に相当するかは知らない。

ストリートの感覚でいったら、群衆の威力ってのは、すごくあるから、

本を読むよりリアルだったのが、私の罠なのだが、

お前はひよっこで、もっとチャレンジングな場所へ行くこともできるが、それには知識が必要だ、という人がいれば学習意欲は上がるだろう。

高校まで無駄科目でな偏差値競争した挙句に、都心へ行く、というようなまどろっこしいプロセスは要らないと考える。

もしスポーツの成功率が低いなら、自分の判断で、サッサと足きりして、文武の文のほうを広めたほうが捗るんではないだろうか。

 

 

国民にとって、映画で面白いかどうかだと思う、興行成績で金は入るのだ。

裏方の実務家が考えるのは、そこからどう次世代への投資へつなげるかだろう。

1、全共闘

1、あさま山荘

1、バブル

1、オウム真理教事件

1、311

1、ライブドア事件

1、金融ビックバン

直進的な工業化が終わり、投資先が焦げ付き、それだけでは金が回りきらない後期技本主義からは、

制度改革やイベントで金を回し、制度を前進させていく経済に入っている。

欧州は一足先にそうだし、アメリカは州間競争や、制度改革が激しい。

 

 

イベントとニュース、

チャラすぎてもチャラいし、

湿っぽくても湿っぽし、

正し過ぎてもシラケムードが漂う、

正解はないけど、動員数があり、また難民(反感を感じる人)もあるかもしれない。

棄権か投票か政治活動か便乗で自分の宣伝か、という選択はある

 

規模については、個人差があるらしい、

故郷のような狭いところニシンパシーを持つ人と、世界ニュースに惹かれる人の違いなど。

過去に対抗する人は、未来に希望を持っていない、

ホニャララの子孫だから誇りを持てばよい、という言い方は通用しないことはない、初心者のうちは。

 

ただそれだけでは全く社会が回らないのも事実だ。

そういう理由で、よほど自分の能力に自信がないんだろうね、というフィルタリングに使っているけど。

ヘイトしている人を説得している時間が無駄だし、対抗心で働く気力が出るなら止めない。

高い車や服の為に働いたりするのと全く変わらない。

 

 

必修科目化だけは反対だ。

日本史派と海外興味派は、

サッサと分けたほうがいい。

近代史は政争の対象だからさておいて、日本史は閉鎖的で海外とつながっていないから、別ジャンルだ。

世界史は現政権の正統性とつながってくるし、人類史の教訓でもある。

私は世界史が日本の政権の正統性とつながることを絶対視している。

争点は

戦災で、焦げ付いている案件だろう。

海外ルポをスキで読むが、

抗日記念館を立てている現地を淡々とレポートして回る、ちきりんのアプローチが共感できた。

 

 

家族の為に働ける人は、エリートで貴族だろう。

独身税を払っても良いから、ノブリスオブリージュを持ち、気高い精神や愛情を子供に伝えて行ってほしい。

昔の家族のよう、無理やり売り飛ばされたのではない、選ばれた人間だ。

他人をヘイトしないとやってられないレベルの人間のプライベートはクソの山なのは一目瞭然だ。

 

 

 

スポーツあまり

★これはここかどうか?

 

絡むなといわれたが、

彼はビジネスうまい、ココで全文公開したら逆にウザイんですよ。

ハナから全文有料でも読まないし。

昨今、愛嬌のある人が、ビジネスで成功しやすいんだろう。

 

 

オンライン版は約3400字、メルマガ本文は約1万4800字あります!ぜひご購読いただき全文お読みください!お申し込みはリンク先ページのバナーへ。(スタッフより)

 

hashimoto-law-office.jp

 

すごい仕事してる感じ。実際は知らない、できれば裁判のお世話になりたくない。

が、することに意味がある裁判もあり、政治イベントと似た文化ではあるのかもしれん。

裁判所トップページ

 

 

ただ、借金のカタに勝手に売り飛ばされた立場だったら、と思えば背筋が凍ります。

フランス革命の頃の、レ・ミゼラブルは、

飢えた子どもの為にパンを盗んだらスゲエ、重罪っての。

中国の防犯インフラがどうか、みたいのを書いたが、あまり考えすぎるとアレなジャンルです。

 

金、ありゃあいいじゃん、効率化すればいいじゃん、と思うんで、

相手の勢力を削る為に不毛な法的係争を延々と続ける旧来型左翼には興味ないですけど。

借金のカタにされてる時点で奴隷と思う、ですが、近年、夜逃げできんのです。

 

 

スポーツって理屈を理解しない前には、分かりやすいとは思うんですよ。

才能をはっきり認めてしまうし、かつ無秩序ではない。

 

プログラマは、産業的には欲しい人材か?

 

スポーツで成功する確率と、創作ジャンルは、ほとんど同じの噂です。

体が資本と、芸能、どっちも潰しが効きます。

 

営業や相談だと、反射神経が無いとか、大人しいだけのケースとか知らんけれど、

対人ストレスが溜まる人はデザインやったり、それでも足りんかね?

昨今、対人ストレス軽減マニュアルが普及していると思うけど。

 

才能がハッキリすること自体が、倫理的かっていうと、そうではないような気がする。

負けたことが無い人は驕っていることも多いし、勝ったことの無い人は無力感、疎外感を感じたり。

 

食っていけない人が金貰ってヘイト、みたいのをどうするかは、知らない。

どうやって規制すんだろうか。

 

 

★ここ余ったかな?

いわゆる公共感覚って、ちとテーマは近いんだけど、長いんじゃない?

スポーツってちょっと倍率が高すぎではあろうとは思うよね、

後期資本主義以降のほうが、わりと自己実現が可能な領域が、小さい領域があるから。

 

欧州の移民とか本当にそのくらいの競争率でやってる人がいるのだろうけど、

まあだけど選手は激しい運動をしているけど、中継の雰囲気、、かなりゆったりだよね。

スポーツ、よく見るほうではないから、よけいなことはいわんでいいのかもw

 

まあ野球がジジイ向けになってるアメリカと同じか。

 

 

ルールが同じはずの少年スポーツで、外人学校とか無いの変でない?

ninjaid2000.hatenablog.com

ironna.jp

 

ルールを守って競争すると報われる領域とそうでない領域の格差があるから、ハッキリとは分からないんですけど。

地域的、例えば、地元のスポーツチームが多いんで。

産業ジャンルは分からん。欧州とかサッカー全盛だからサッカーで一通り通るんでしょうか。プロ・スポーツを目指したってあんまり報われないことも多いし、ファンに転向すると他責的になることもある。

 

 

塾だとテストの点で並べたりしますが、

人格ではなく、ただの指標なら、張り出されたって別にいのではないか、当人や出資者が確実な未来を目指すなら。

 

日本は保険や携帯の契約書に、細かい字でロクなことが書いてない文化圏ですよ。

何となく入った会社で知らないうちにデスマーチで死んでたりしてた。

 

情報を盗まれた、とか騒ぐ、以上の何があるかは知らんです。

 

信頼してるのが精神科でする知能テストですが、

互いにみせたら随分やりやすいんですよ、

空間把握が得意なら図解で、さらに言語能力が高いなら本読んだ方が早いとかね。

 

ソレは義務教育を受ける前に知ったら金をスラずに済んだというんで、

対人経験の多い人だと、カンで察せられるかもしれない。

 

が、何も分からん人に分かるといえば、そういう簡単な数値ではないだろうか。

 

エニアグラムとか、ああいうのは分からんです、サイコパスだったら嘘を答えて撹乱するでしょう。

心理的抵抗はないのか、子供の頃に見たことがないから分からない。

 

傾向だとゲームのキャラクターなんてのもありますが。

 

 

産業セクターにしろ、政府にしろいうことが嘘臭すぎるじゃないですか。

ああいうデータを持っている大御所は、真剣につつかないとマトモな情報は出してこない。

受験科目がいくつもあるのと同じで、職は1本と決めなくてもいいと思う、適性は片寄りがある程度。

 

中国企業はGHQ下の開発独裁と同じで、

体制順応の方法で22年ごしの犬パスポートを要求してくる、だそうですが、どう思いますか?

一回失敗してると思うんですよ、全員ホールドするのは止めて欲しい。

 

  1. アドテックなど登壇時に勢いで言ってしまう言説としては理解できるが、「皆」と「優秀な人」はイコールじゃないし、なんというか、ガバナンスのできなさを個人に丸投げしてるだけの印象があって不誠実だと感じる。 / “田端 信太郎さんのツイ…”

     
  2.   Retweeted

    「ダサいことさせられるなら、会社をやめます」と皆が言えるようになるのがネット業界の不祥事の再発防止。この業界は優秀な人は幾らでも転職できるので、まず個人として考えるべき。社内研修では言えないので、AdTechのような場で言うしかない。

 

★上のはハッシーと、あんまりバッティングしないんでないか、とは思う。

これといって誰の領域も犯していないものいいは便利。

ていう仮説?

コレ多分、どっかの大国のコンサルたんが連絡係りのばかに指令を出しているだけなので、

藪をつつくと材料がでてくるでしょう、勉強中なもので。

 

 

ファシストVS平等クンの続き

 ★しおりの告発を入れるのもなんかなあ・・だし・・

あれはマーケティングが完成しているから、私が触れる必要はないような。

 

 

ファシストVS平等クンの続き、長いからちょっとわけてみた。

★学校へいかない権利もあるが、デメリットもある、という情報をどう提供すべきか。

私は、ほとんどの子供が、

インフラに逆らえないから、インフラの問題と捉えてきたが、

権利とは何かというアプローチもあるのかと感心はしている。

このように言われていたら、かなり早い時期に、実社会への知識や、葛藤を経験できた可能性はある。

それが成功するとは言い切れないが。

インフラ敷いたほうが早くはあろうと思う。

そういう効率とは別に、葛藤を手軽に経験する方法の1つなのかな、とは思う、

閉鎖的な温室(もしくはジメジメした空間)ではなく社会の荒波にその時点で投げ出されるわけですよね。

 

 

togetter.com

 

全然関係ないけど、囲う、といえば教育の導線ではあろう。

金、金、以前に、金は借りてもいいし、コンテンツが先なのがここの発想ですが。

 

★職質のところにいれんでもいいで。ナゾだけどネタには使えないのかな?

すみません、何で囲むんだよ、と思いますが、布袋友康がギターで殴りに行けよ。囲んでくる集団の正体は知らない。山口県は怖いの?

おーるじゃんる : 【悲報】某氏「安倍昭恵を囲もう!」→弁護士「脅迫罪に該当する余地があります」⇒某氏「そ、それぐらいの気持ちって意味だから・・・」」

 

小田嶋的空間が発生するんですか?

リンク、オンパレードにしてみた。

ヤメロ!ヤメロ!とかになりやっぱり全共闘空間、

地元なら棒もって乱入するんだけど、左翼は怖いのけ?

群衆というのは多分、ほんとに怖いのだろうねw

 

 

ninjaid2000 [削除][編集]暴力をふるうことが大人だと誤解されるからこの人、叩かれるのでは?決断したり、そういう部分もあるだろうけど。

togetter.com

 

 

 

 

バブリーな人々

★書く程のコンテンツなくない?w

この2つは違うんだけど。

まあ人格的評価ではない、ってことではあるけど。

ちょっと添えてある風味が違い過ぎるようなw

 

 

ノーといえないAV的なゲストの扱い、彼女たちが内心嫌がっているのか、別にいいじゃん殺せば、と思っているかは不明、

 

全く違う話題にこのツイを使わせていただくのは申し訳ないんだけど、気持ち悪い勘違いゲスおやじのセクハラ現場で相槌打ったりヨイショしたりして一緒に参加すると、この両脇の女達のように同類のゲスに見えてます、ってことです。例えそれが「仕事」だったとしても、この図が放つ不快感は、消えない。

 

 

これがアナウンサーを、原稿をアナウンスをする以外の用途につかってはいけない理由ではないだろうか。

 

海外だと、もう少し洗練されてジャーナリストを名乗っているような気もしますが、

ただやっぱり政変に載れるように上杉隆くらいのヌエ的な姿勢のような気もします。

 

 

日本って権勢を握っていた人が、実は嫌われていました、っていうのが多いですが、腐敗するから、早く言えよ、その場でいえよ、と思うんですよ。

 

 

世の中、棍棒ポピュリズムというのと、

同情ポルノがあるようで、

棍棒が右で同情が左のように、政治マーケティングでは取られていると思う。

 

そんな分け方では政策につながらないと思うんですけど。

選挙民に政策の素養がない場合はそうなるのは仕方がないのかもしれない。

 

 

 

バブリーな人々、産業ロボットとして優遇されていると、年収に惹かれて人が集まってきて、プライベートでトラブルが多いタイプだと思う。

ATM扱いを警戒する男性と、体目当てだと警戒する女性の心理は、だいたい同じではないだろうか。

 

nikkan-spa.jp

 

上のケースだと当人、気にしてないからいいんだろう、

集まってくるのが、似たタイプだったら気にしないんではないだろうか。

金づる、金づる、と思っていれば鉄仮面でしょう、

体育会系のATMとつきあうのは、そういうことでしょう。

たまたま気の合わない同士が、変な場所でセッティングされただけでしょう。

 SPAはわりと独身系、ヘタレ男子系向けな気がします。

そういう文化をどうすべきか、といのは知らんのですから。

会社、倒れたらおしまいですが。

 

 

 

 

グローバル左翼って何なのかね、みたいなテーマへ移す?

 ★全体的に趣旨はいいけど、一部甘いかな?

 

総選挙記念1:

中国人に民主的な選挙してないんだろ、などというと嫌がらせなんですか?

特にそういう予定はないんだが。

だってラクじゃん、などと答えるかもしれない、

DQNのトラブルとか警察呼ぶのと似たような感覚かもしれないです、分からない。

途上国のボリ屋より、生産的な気もしますが不明、下の、フレンドリーな日本人です。

note.mu

 

勝手に日本人にしないアルよ!

勝手に日本人にするニダ!

否定形、怒る語尾って流通してないんで、なんちゃってアジア語尾、どうやって使っていいか分かりません。逆に日本語がどう扱われているかも不明、小鬼とチョッパリしか知らん。スミマセン!バカヤロウ!はよく使うせいで戦中の中国人に流行ったらしい。

昔のことを蒸し返すのは悪手、とはいえ免疫は要らないのか?

基本、371記念館には賛成しているよ。

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

 

  Retweeted

中国風LINEスタンプ、買うとしたら よくいる中国人をキャラ化したスタンプ →普通に街中にいそうな中国人をキャラ化する 中国のミームスタンプ →中国のネットでよく見るキャラクターやミームスタンプ 核心価値観風フォントスタンプ社会主義核心価値観風の単語のスタンプ

 

中国のフリースタイルは政治的安定に決定的な亀裂を産まない範囲で自由にやってんで、

現状の中国では党の支配を認めることが、インフラになっているんではないか。

インフラは、この道路がA地点向けになっていて、B地点向けになっていないのはおかしい、と言っても事後には意味がないのと同じです。

ninjaid2000.hatenablog.com

 

ninjaid2000.hatenablog.com

 

中国は国家経営のコストカットし過ぎて、弁護士とかいないという噂もあって、

あやしいと思ったら冤罪の確率が50%くらいでも殺してしまうのが儲かる、というのが、

手続きに人件費が無駄だから、合理的らしい。

the01.jp

長期的には自殺行為の可能性も高い。

上の記事、自体がそうかどうかは、知らないです。

ビープ音がなったあと、どうなるかは?

 

コンピューターが相手では仕方がないと思えど、それが俗人的だった場合。

こんなんありました。

カオスちゃんねる : アスペだけど人を憎んだり怒ったり出来る奴の心理が理解できない

例えば俺が「人を殴るロボット」を開発して、そのロボットが人を殴ったとしても 
ロボット自体にキレたり憎しみを持ったりする奴は居ないじゃん 
何で?

 

 

中国人のメンツをつぶさないように行動しようの結果が、象徴天皇や俗人だとしたら、っていうのもありました。

日本では、一部でアンタッチャブルな大変な権力を持っている人を天皇と揶揄する昔の俗語です。

中国で昔からみる交通安全護符。偉人を人質にしているようにも見える

 
 

 

 

当初、中国は共産党の名前を冠した、ネオリベ国家ではないかと思っていたが、最近はIT技術並行して台頭して世界へキャッチアップしてきた政権ではないか

 

カリフォルニアン・イデオロギーとは違うかもしれないが、情報共有で、コミュニズムが再来するんだというのを、彼らは独裁下でやっているのだろうか。

 

中国へ、根本的にどうして情報が筒抜けかは知らないんで、公開したブログはグーグルに引っかかるからだと思うが。専門ジャンルなど、かなりのセキュリティを買わないと隠せないらしい。

 

全体主義的なのかもしれない、人が環境に勝手に規定されるのだから、

ただ自覚していないだけで、環境に規定されていない人は存在しないが。

やればなんでもできるし、やられたらやり返せという個人主義ではないのかもしれない、程度問題です。

画像認証に煽られる休日

 

妻が自分のコスプレを絵師さんにイラスト化してもらうのが夢だっていうからイラスト化してあげたんですが、今めちゃくちゃ怒られてます。

 
 
 

 

 

彼らは外国人を警戒してNPOとか人権活動家を入れないから、人権侵害はどうにもならんで放っとけで、可哀想だと思うし、日本も他人事でないから、怖いとも思います。

 

アフリカやアラブの辺り、バランスも考えずワクチンを配ったり適当なことやっていたから、内戦がおこったり破たんして難民が来てしまったのではないか、と思う、

植民地支配への贖罪行為なのかもしれないが、先々のことは考えていない。

部外者がそんなことを考える責任もないから、現地の人が悪いといえば悪いのでしょう。

 

中国はABC兵器の管理とか自分でやっているから、そういうリスクがない、

国家が家庭生活へ介入するのは嫌だが、

民間の理不尽な風習を野放しにして、射幸心で人口を増やしたいだけ増やした挙句に生活苦というのも自分が国民だったら嫌です。

 

煽れば情報は出るもんですが、何世紀前かの欧米の真似をして潰れたら困るで、

公害裁判とか、日本国内でもやったからダブスタではないよ、甘い部類です。

wedge.ismedia.jp

 

共産革命は終わっていて、資本を入れて必要な変化を促すのがベストなのに、

民主主義にしたら、どうしても活動家が混ざる倒錯した状況らしいです。

 

食い詰めたピューリタンみたいな外資はいらないけど、いい外資は歓迎とは問屋がおろさないんだろうか。

途上国はかつて、科学的技術の必要な公衆衛生や教育を海外へ委託していた。

 

何かコレ、ノーベル賞貰ったんですか?

www.sankei.com

togetter.com

99万円で世界一周の旅は、ただ遊覧船で回ってるだけだし、海外NPOの多くが、政府のケツモチでやってると思います。

ノーベル賞の発行元、北欧の人って、あんまり外に出て行かないイメージはあります。

かつてはソ連の脅威があったり、油田があるらしいが、ああいう立地は暮らしていきやすいのですか。

 

バイキングならぬ、ピースボードは古市に叩かれてたのですが、自分は船酔いするから行きたくないし。

セレモニーで外人と同席するだけなら、バックパッカーか、海外の本を読んでいたほうがいい気はします。

誰も損してないなら、いいか。ノーベル賞は、人畜無害なものが受賞するのが通例だと思う。乱交の噂は逃げ場がないから、かなり怖い、古市は、そこまで書いてない。

 

 

 

幼少教育のネタ1

 

同じかどうか知らないが、

 

テレビをボケット見ているのは、

頭の回転が早い人にはわりとキツイのではないか。

昔のテレビの位置づけは、速報と娯楽だった。

 

会話では、どう返すか、相手が何を考えているか、瞬時に判断しています。

コレも学科と同じで、人というのはだいたい、こういうものだというデータベースがない時点では判断がつかず、キツイです。

ほとんどの人は、それまでに覚えたテンプレを適当に使っているに過ぎない。

スポーツでどう動くのかの判断と、そんなには変わらないのではないか。

ノールールでいきなり殺し合いになったりってことは、無法地帯でない限り、あんまりないです。

 

知能の差に応じた教育は、パソコンとスマホで別れるという噂もありました。

だけど、どこで配っていいか分からないですよね、コレ。

知能の高い児童が図書館やインターネットを使える環境になかったら、レベルの低い公立に通わされたら、途上国の文盲と同じです。

 

 

個人が検索ワードで検索できるかぎり、マスコミは無用化し、

理想のメディアはスポンサーから見て購買層にアクセスする以外にない。

 

テレビってのは、

私は眠いときに寝ながら見る用以外に

テレビにあんまり興味なかったんで、用途が不明です。

ボケっとしたい、疲れているか、子の市場だって競合は多い、

ゲームとかインターネットとか居酒屋とかです。

私が熱心に見ていたのは「お笑い」「ハリウッド映画」だが、

自分の生活環境下では、同じ状況をおこせなかったから、テレビに、それを、求めていた、ソレがテレビの効用だろう。

 

そういう意味でスポーツはOK,NHKの駄弁は嫌いなのだが、

切実な動機をもってメディアを見る若い人とボケてるやつと一緒にしてもしょうがないのであって。相撲って、一貫してジジイ、ババアしか見てないですか?

あとは、裸だから笑える、くらいの子供ですよね。保護下における。

子供向けのメディアは、保護下から少しづつ、能力を伸ばすフェーズにはいったら「とてもつまらないもの」だとみなされますよ。